忍者ブログ

[PR]

2017.04.28 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

必勝法のコーナー スワップ手法 その7

スワップ金利を安全に享受していく考察のコーナー
今回は、無相関についてです。

無相関ペアとは、通貨に連動性の無い
通貨ペアの組み合わせの事です。相関が0.4以下の
相関の小さい組み合わせを無相関なんていいます。

例えば、USD/CADとGBP/JPY等
グループの違う大陸の組み合わせを買うと、
連動性は非常に小さくなります。

両方スワップ金利を受け取れる方向で売買します。

この連動性の無い無相関通貨の組み合わせがヘッジになります

片方が、乱高下しても片方は、相変わらず一方向に動いたり、
両方陽線の日もあれば、真逆の日もあるでしょう。

複数の通貨ペアに分散する事で、複数のスワップを全てもらい、
さらにリスク分散をしようというのが狙いです。

相関や逆相関では、片方がスワップ金利をもらい、
もう片方がスワップ金利を支払い、
そのスワップ金利の差を受け取る形になるので
どうしても、目減りしてしまうのですが、
無相関では、どのペアもスワップ金利を受け取る形に出来ます。

無相関を組み合わせる事で、値動きが荒く購入しづらい
クロスGBP(イギリスポンド)、主にポン円等も
比較的気楽に狙えるようになります。


注意点は、
金利が低い通貨(クロス円やクロススイスフラン)ばかり
購入していたら、気がつくと値動きが連動していたなんて事に。

複数ペアが為替損失を出してトータルで損失していたら、
無相関ペアを購入していた意味が・・・
(それでも単一通貨ペアよりヘッジにはなるのですけどね)
精神的に落ち着かなくなります。

逆に為替利益が想像以上に出てたら、
一度決済するのもひとつの手です。

相関のページでもお伝えしましたが、
ある年は0.4程度の相関でも、翌年は0.7の相関なんて
通貨ペアもあるので、比較的長期で調べる必要があります。

大陸の違う無相関の通貨ペアを調べて、購入しつつ、
考えられる最大のレバレッジとスワップ益を、
限りなく安全に受け取れる組み合わせ
(スワップポートフォリオ)をあなた自身で作成してみて下さい。

スワップ組み合わせ研究をはじめると、
ああしよう、こうしようとワクワクしだして夜眠れなくなりますからw

以上で、相関、逆相関、無相関についての考察を終わります。
次回からもスワップ金利を安全に得る方法について考えていきます。



ニュースで話題の4億円脱税の主婦がやっていた投資!外国為替(FX)の徹底比較!
PR

TrackBack

TrackBackURL  :
 ランキング参加中です 
 プロフィール 
HN:
為替熊猫(パンダ)
性別:
非公開
職業:
ネオニートが目標!
趣味:
ダラダラだらっくま
自己紹介:
投資とは自分の代わりに「お金」に働いてもらう事です。FXで夢の金利生活を目指して、みんなで頑張りましょう♪
 サイト紹介のお勧め業者 

←手数料無料、スプレッド最低クラス、信託完備、そして値洗いが無いので決済しない限り税金が有利な業者です

 「為替-オンライントレード-INV@ST」←FXで利益が出た時の税金が一律20%と超有利なくりっく365で、No1のシェアを誇る業者。デイトレの取引手数料無料!!


会社だけでなく、キャッシングの不安や疑問、一本化等の情報も満載のサイト
 くまカウンター 
▼ バーコード
▼ 注目の情報!
▼ 注目の情報その1
▼ FX NEWS

-外国為替-