忍者ブログ
選択したカテゴリの記事一覧

[PR]

2017.04.28 - 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トレード手法 その2

トレード手法のコーナーその1前回の続きです。

前回の続きで、必勝法を書いて行く前に・・・
トレンドに乗る事がFXのトレードで勝つ為の第一条件になります。
この簡単そうで奥が深いトレンドについて調べるために、
テクニカル指標を使う事になります。

FXで使う主なテクニカル指標は、
・スローストキャスティクス
・MACD
・ボリンジャーバンド
・RSI
・移動平均線(主に3日、5日、25日、50日)
・一目均衡表

基本的にプロも個人もテクニカル派は、この6つの
テクニカル指標で、トレンドを見極めようとします。

他にもテクニカル指標は色々ありますが、
FXは美人投票「多数決の意見が反映される」ので、
少数の人間が使用しているテクニカル指標より、
みんなが、「天井、大底、新たなトレンド開始」と認めた
テクニカル指標を確認した方が確度が高いと言えます。
ひねったマニアックなテクニカル指標を使う必要は
あまりありません。かえって勝率落ちるかも。

考えれば、考えるほど深みにハマッていませんか?

各種、テクニカル指標の説明については、割愛します。
ググルと詳しい説明サイトがあるかと思いますので。

基本的な事を書かせて頂くと、
・スローストキャスティクスは、大底、天井サイン
・MACDは、トレンドのの転換期
・ボリンジャーバンドは、相場の大底、天井サイン
・RSIは売られすぎ、買われすぎ(加熱感)
・移動平均線は、トレンドの目安
・一目均衡表は、基本的に新しいトレンドの開始のサイン

が分かると思います。

この中でも特に使われるテクニカル指標が、
スローストキャスティクスとMACDです。
2つの指標の組み合わせ相性も良く、
スローストキャスティクスが大底、天井のサインを出して、
反転した後、MACDがそのストキャスティクスの
トレンドの方向に反転したら、大体において
その方向に相場のトレンドが向かいます。

はい、その方向に乗っかり(売買し)ます。それだけです。

これが、基本的なトレンドの乗り方になります。
当然、全てがそのままの方向に動く訳ではありません。

反感の無いように補足を追加しておきますと、
短い時間足(1分や5分足)では紛れも多いです。
長い時間足(2時間足や日足)では、確度も上がります。

その他日足で言うと、2つの指標のサインがでても、
すぐ、トレンドが思う方向に動く時もあれば、
2~3日もたついたり、反対の方向に動いた後、
テクニカル指標の指すトレンドの方向に動く時もあります。

同じ相場の動き(波)はありません。
サイン出現後は、相場勘と心の余裕、センスが必要です。
それらは、場を数こなして行く内に経験し鍛えられると思います。

大事な事はOCO注文
(損切りと、利益確定のW指値注文の事)の
設定をしておく事でしょう。最低でも逆指値注文で、
損切り値だけは注文の際に毎回設定しておく事が大事ですね。

極々基本的な、テクニカル指標の使い方を書きました。
「基本を知らず、応用も無し」
基本こそ一番大事な必勝法かも知れません。

そして、思った方向に行かなかった時の、
「対処力」、「精神力」も必勝法以前の必勝要素です。

次回からのトレード必勝法コーナーでは、
具体的な「数値」も出しながら書きたいと思います。



ニュースで話題の4億円脱税の主婦がやっていた投資!外国為替(FX)の徹底比較!
PR
 ランキング参加中です 
 プロフィール 
HN:
為替熊猫(パンダ)
性別:
非公開
職業:
ネオニートが目標!
趣味:
ダラダラだらっくま
自己紹介:
投資とは自分の代わりに「お金」に働いてもらう事です。FXで夢の金利生活を目指して、みんなで頑張りましょう♪
 サイト紹介のお勧め業者 

←手数料無料、スプレッド最低クラス、信託完備、そして値洗いが無いので決済しない限り税金が有利な業者です

 「為替-オンライントレード-INV@ST」←FXで利益が出た時の税金が一律20%と超有利なくりっく365で、No1のシェアを誇る業者。デイトレの取引手数料無料!!


会社だけでなく、キャッシングの不安や疑問、一本化等の情報も満載のサイト
 くまカウンター 
▼ バーコード
▼ 注目の情報!
▼ 注目の情報その1
▼ FX NEWS

-外国為替-